読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃかりきに人生を憂う

仕事ができない人は生に執着が無いという話

人は生きたい生き残りたいと言いながら死の谷に向かって真っ直ぐ歩いていることがある。カイジのような話であるが思考を停止させ流れに沿って流れることで、しょうがない自分はがんばった、上手くいかない要因は自分の進め方以外にもたくさんあったなどと考…

駅前でホームレスのおじさんに200円をねだられる

昨晩、郡山駅前で小柄で日焼けしたおじさんに話しかけられた。

田舎のルールは年配者が決め、都会のルールは若者が決めている

今回の帰山で思ったことまとめ。田舎のルールは年配者が決めている。それは、例えば、・即物的ではなく、長考し、いわゆるサステナブルな考え方を持つこと・他人にかかる迷惑が無いよう、自分から気づくように常に身の回りを整理しておく。自分から迷惑であ…

老後はこうありたい

移動中に老人ホーム?デイケア?の施設の前を通ったら、リビングのようなところで安らぐみなさまの中で、麻雀に勤しむご老人たち発見。自分も70歳くらいになったら施設に入って暇すぎて麻雀打つことになる(きっと)。お金をかけるわけにはいかないから、た…

人は意図的に寿命を迎えていく

うちのじっちゃが、とうとう晩酌をやめた。母親に聞いたら、酔っぱらうと夜に転んだりして大変なのだそうだ。・車の運転・遠くへの外出・晩酌・口から食べる食事の順番で、家族が「面倒だから」という理由で行動が奪われていって、(「家族が面倒だろうから…